受付時間のご案内


保険診療
14:00 〜 19:00 ×
※急な外傷等は時間外も受付します。
 
 
特別診療(予約制)/ 交通事故
19:00 〜 11:30
14:00 〜 18:00 ×
9:00 〜 12:00迄受付 ※日・祝・祭日は休診
 



当院の施術方針


「皆様の健康と幸せに貢献する」をコンセプトに、より良い状態を目指して皆様の健康管理に協力させていただいております。
私たちは、皆様が元気に笑顔で日々過ごされる事を心から応援しています。

施術内容


当院では保険診療の他、独自の特別診療もしています。
初めて来院される方には、カウンセリングにて体の状態・症状をチェックし最適な施術をしています。
外傷(骨折・脱臼・打撲・捻挫等)以外の症状のほとんどの原因は、心と体のストレスによるものです。当院ではリラクゼーションとして心地よい音楽の他、 アロマテラピー(芳香療法)で心身共にリラックスしていただくことを心がけています。



保険診療


当院では健康保険を使っての施術も行っております。
来院時には保険証をご持参ください。
症状を診察し、適切な療法を用いて症状を軽減させていきます。

施術内容
電気療法
低周波の電流を流し痛みを軽減させていきます。
温熱療法
必要に応じてホットパックで体を温め、血行を促進していきます。
マッサージ
筋肉をほぐし、痛みを軽減させていきます。
テーピング
筋肉、関節を固定し痛みを軽減させていきます。

・骨折 ・脱臼 ・打撲 ・捻挫 ・ムチウチ症 ・肉離れ ・突き指 ・スポーツ損傷  ・筋肉損傷 ・腰痛 ・肩痛 ・首痛 ・寝ちがい ・ギックリ腰 ・膝痛 手痛 足痛  ・その他
※その他の症状についてもお気軽にご相談ください。

交通事故での診療


当院では、交通事故に遭遇され負傷された方に対しても施術しております。
早期に回復(治癒)していただくよう最善をつくします。


料金表 ( 保険診療 )
診療代:保険での診療は部位数により異なります。



特別診療


【特別診療について】

いしがね接骨院では保険診療・交通事故の他、特別診療として「波動カイロプラクティック」 ・「視力回復トレーニング」を行っています。 波動カイロプラクティックは、従来のカイロプラクティックを 基盤にして氣(波動)というエネルギーを加え、発展している施術方法です。

【波動カイロプラクティック】

波動カイロプラクティックとは、従来のカイロプラクティックを基盤にして、創始者D.Dパーマーが説いた 「イネイト・インテリジェンス」(先天的知能) という生体エネルギーの仮説を発展させたものであり、 現代科学の最先端分野である量子力学の波動をイネイトと合重ね合わせたものであります。 たとえば、 病気は個人から発する波動 → 生体エネルギー(氣)の流れが妨げられた時に生じる。従って、検査・施術においてもすべて、 波動的に行い原因をつきとめ、手技によって消去又は減少させることによって個人の波動を安定した状態に改善するものであります。

カイロプラクティック

カイロプラクティックとはギリシア語で「手技」を意味し、古い歴史と新しい体系を持った治療法です。 欧米には国の認めた正規な専門大学があり、第2の医療として多くの人々の健康を守っています。

神経の働き

人間の体に神経の通わない部分は無く、その中枢は頭蓋骨と背骨の中に大切に保護されています。 昔から姿勢を正しく、と言われていますが、正しい背骨ではその椎間孔から出る運動、知覚神経、また内臓を支配 している自律神経も円滑に働き、健康が保たれます。

脊椎矯正

カイロプラクティックの目的はこうした骨格、特に脊椎や骨盤に生ずるユガミを「手技」によって矯正し、 神経の働きを正し、体に本来備わっている自然治癒力(免疫力)を極力最大限に高めることにあります。

【特別診療について】
患者様の症状を診察し、適切な施術を思案していきます。 電気温熱療法で腰・足の裏等に低周波の電気を流します。 波動カイロプラクティック(手技)で施術を行います。 波動カイロプラクティック(手技)で施術を行います。
最後に気の流れを整え調整しメンテナンスを行います。 症状に対するアドバイス等を行います。 施術が終わりゆっくり休みながらドリンクを飲んでいただいてもらっています。
・頭痛 ・肩こり ・眼精疲労 ・頸肩腕症候群 ・ムチウチ症 ・自律神経失調症 ・胃弱  ・内臓機能低下 ・虚弱体質 ・体力低下 ・運動能力低下 ・ギックリ腰 ・椎間板ヘルニア  ・生理痛 ・不妊症 ・パニック発作(過換気症候群) ・うつ病 ・花粉症 ・喘息  ・アレルギー性鼻炎 ・アトピー性皮膚炎 ・冷え性 ・視力低下 ・耳鳴り ・その他
※禁忌(刺激を避けなければいけない病気、出血しやすい病気、高熱の病気、伝染病等)
【視力回復トレーニング】
波動カイロプラクティック治療を行ってきた結果、疾患時には必ず目に異常がみられました。
目の疲れは肩こり、腰痛、内臓疾患をひき起します。
目のトレーニングは、目の筋肉を強化し視力回復はもちろん、肩こり・腰痛等の予防につながります。
年齢を問わず、目に問題のある方はお気軽にご相談ください。
【カウンセリング】
症状や健康状態はもちろんのこと、様々なご相談に対し、実践風水・波動アドバイザーの立場から、親身に適切にアドバイスさせていただいております。 お気軽にご相談ください。
料金表 ( 特別診療 )
波動カイロプラクティック 初診料 再診料 2,000円
治療費 大人 5,000円
中高生 3,000円
小学生 2,000円
乳幼児 1,000円
回数券 大人5回分 23,000円


視力回復トレーニング 500円


初めて波動カイロプラクティック治療を受けられる方へ


波動カイロプラクティック治療とは、骨格、特に脊椎や骨盤のユガミを矯正し、氣(波動)のエネルギーを加え、個人の氣(波動)を安定した状態に改善する施術です。それによって自律神経(交感神経・副交感神経)のバランスを整え、自然治癒力(免疫力)を最大限に高めて、健康で元気な心と体を創っていきます。
施術を受けるにあたって、施術法を理解していただくために、以下の書籍をお薦めしています。

◎「ガンはここまで治せる!」/福田 稔 著(昌平クリニック・福田医院 医師)マキノ出版

◎「難病を治す驚異の刺絡療法」/福田 稔 著(昌平クリニック・福田医院 医師)マキノ出版

◎「ガンは自分で治せる!」/安保 徹 著(新潟大学医学部教授)マキノ出版

◎ 参考資料・・・日整広報(社団法人 日本柔道整復師会/機関誌 特別講演記事抜粋)

【特別講演】
講習会のメインとなる特別講演は、お昼の読売テレビ番組「おもいっきりテレビ」でもお馴染みの石原結實先生をお招きし、始めの予定を変更して約1時間半お話しして頂きました。
「日常施術に役立つ健康指導」のテーマにお話は次のような内容です。
「現代日本人の死因第1位はガンであり、昨年は32万人と年々増加傾向にある。30年前から医者は倍増しているにもかかわらず一向に減っていない。その原因は日本人の体温低下であり、メタボリックシンドロームも体温低下症候群である。それによる免疫力の低下が問題となっている。近年の生活様式の変化により歩かず動かなくなったことや、食生活の欧米化が大きな原因である。
その対策は、運動・食事・心の持ち方等である。運動の効果として、動くと男性ホルモンが出て、全体重の4割を占める筋肉のミルキングアクションが血流を増加させ体温が上昇する。
歩行速度が2倍になると転倒率が5分の1になる、そこでしっかり歩くことやレジスタンス・トレーニングが有効である。
食生活では、動物性タンパク質・脂肪の取り過ぎはダメ、魚・魚介類・植物油をとる。塩分を減らしすぎていることもよくない。朝は生姜紅茶の黒砂糖入りを飲み、昼食にはソバが良く、1日2食でもいい。
そもそも現代人は食べすぎであり、本来30億年の英知が詰まった本能をもっと大切にするべきである。つまり、朝でも食べたくないなら食べないほうがよい。
同様に、美味しいと感じるものは体にいい。そこで何でも食いたいものは食ってよいが、人だけはクッてはいけない。
現代人は”栄養過多・栄養不足”であり、ビタミン不足も問題なので、にんじん2本、りんご1個のジュースをジューサーで作って毎日読むとよい。
心の持ち方としては、前向きの心を持つとナチュラル・キラー細胞(NK細胞)が活性化し、免疫力が上昇する。」
・頭痛 ・肩こり ・眼精疲労 ・頸肩腕症候群 ・ムチウチ症 ・自律神経失調症 ・胃弱  ・内臓機能低下 ・虚弱体質・体力低下 ・運動能力低下 ・ギックリ腰 ・椎間板ヘルニア  ・生理痛 ・不妊症 ・パニック発作(過換気症候群)・うつ病 ・アトピー性皮膚炎 ・喘息  ・花粉症 ・アレルギー性鼻炎 ・冷え性 ・視力低下 ・耳鳴り ・その他
※禁忌(刺激を避けなければいけない病気、出血しやすい病気、高熱の病気、伝染病等)
【※注意事項】
継続的な通院が受けられない時や、通院できないほど全身状態が悪い時は、施術をお断りする事があります。
施術の際、コンタクトレンズ・ピアスは自然治癒力(免疫力)を低下させますので、おはずしください。

初めて施術を受けられた方へ


初めて施術を受けられた方は、体が軽くなったような「さわやかさ」「食欲増進」あるいは「眠気」等を感じる事があります。
これらは施術の結果神経の働きが活発になった為ですのでご安心ください。
時によって、初めての施術後「痛だるさ」を感じる場合がありますが、これは施術により今まで緊張していた筋肉が弛緩したためで、約3〜5日後には消えますのでご心配はいりません。
通院中は体を冷やさないように、また無理な動作は避け、普段よりも睡眠をとるよう心がけてください。
症状のある間は、間隔をあけないで施術を受ける事が効果的です。
いしがね接骨院は、より良い状態を目指して皆様の健康管理に協力させていただいております。
どうぞお気軽にご相談ください。



初めて来院される方へ


当院では突然の来院の方に対してお待ちいただくことを極力避けておりますので、事前に電話にてご確認ください。
当院にお越しの際は、出来れば軽装でご来院ください。
更衣スペースを用意してありますので、着替えを持って来ていただいても結構です。
施術室内での携帯電話のご使用は、リラクゼーションの妨げとなりますのでご遠慮ください。
院内はすべて禁煙となっております。宜しくお願い申し上げます。

院内の詳細


受付

当院の受付になります。

洗面・トイレ

冬場はトイレ内でも寒くないよう暖房機器で暖かくし、常に清潔。

待合室

女性雑誌・漫画・書籍や、院長が推奨する健康茶をご用意しております。

待合室

待っていただいている間、皆様により元気になっていただくよう、健康茶をご用意しております。
毎月1日・15日は漢方茶をご用意しております。

施術室

施術室では、心地よい音楽やリラックス効果のあるアロマを使用し、心身ともにくつろいだ状態で施術を受けていただけるよう心がけております。

施術室

施術室では、心地よい音楽やリラックス効果のあるアロマを使用し、リラックスして施術を受けていただけるよう心がけております。

診察・カウンセリング

こちらで患者様の症状を診察し、カウンセリング等を行っております。

更衣スペース

当院にお越しの際は軽装(ジャージ・スウェット等)でご来院下さい。
更衣スペースを用意してありますので着替えを持ってきていただいても結構です。

施術室

施術中にリラックスしていただけるように、ユーカリとラベンダーを混ぜた微香のミスト・アロマをたいております。



スタッフ・プロフィール


放生 聖司(ほうじょう さとし)
柔道整復師、実践風水・波動アドバイザー
1964年10月生まれ 富山県出身
大学卒業後、柔整専門学校に入学。
接骨院にて3年間研修、柔道整復師免許取得後、整形外科病院に勤務。 その後、接骨院を開院。 現在に至るまで延べ約13万人以上の患者さんと接するなかで、東洋医学の基本である氣(波動)と出会いその存在を確信し、少しでも皆様の健康と幸せに貢献できるよう施術に氣(波動)を取り入れてカウンセリングを行う。
桂子(けいこ) 医療事務、施術補佐 夫婦揃って皆様のご来院をお待ちしております。
徳子(のりこ) 婦長さん(院長の母) 皆様が元気になるよう、サポートしております。


当院までのアクセス


西町方面からのお越しの方は石金交差点から約30m先、右手にに当院がございます。

立山方面からお越しの方は石金交差点手前、青い道路標識の位置に当院がございます。

いしがね接骨院の外観です。看板を目印に気を付けてお越しください。